創業770年 融通の神白崎八幡宮公式オンライン山口県岩国市にある弘中三河守所縁の神社

交通安全

白崎八幡宮では、交通安全のお守りを頒布しています。白崎八幡宮は、江戸時代から交通の神として領民の方々からの尊崇の念が深く、海上の守護神として城主吉川氏はもちろんのこと他国の大名でさえ、海上に船を停めて礼拝されるほどでした。

時代の流れと共に人々の交通手段も船から鉄道、鉄道から車へと移り変わりましたが、今でも多くの方々が車(自動車清め祓い)の祈願をされ白崎の大神様のご神徳をいただこうと来宮されています。交通安全のお守りとして、お車に固定できる吸盤付きのお守りや平和の象徴である鳩を象ったお守りなどを頒布しています。

また、無事故・無違反で車やバイクの運転ができますように、神さまにお願いする交通安全祈願(車祓)のご祈願もお受けいただけます。車やバイクにお乗りの方だけでなく、自転車に乗るお子様からご年配の方まで、日々安全に事故にあわないよう過ごされたい方、新しく車を購入された方(中古車も含む)にお受けいただけます。

全110件